【販売系】競合店の波にのまれたコンビニエンスストア。その時オーナーは…

お客さんが来ない悩み体験談

今回は23歳の女性の体験談です。

コンビニエンスストアで早朝の6時から昼12時まで、たまに夕方18時から22時まで勤務。

混むことは滅多に無く、道路が混む通勤時間帯ですら10人来店すれば良い方…それくらいお客様は少なかったです。3年勤めていましたが、年々お客様は減っていく一方に思えました。

セール時は社員や店長が自ら購入したり、アルバイトやパートに購入を促しノルマをクリアしたいました。店長の口癖は「赤字続き」でした。

そしてその言葉通り売り上げは右肩下がりだったようで、在職中に潰れてしまいました。

なじみのあるコンビニなのにお客様が来ないワケが気になりますね。コンビニの裏側を聞けそうです。詳しく見ていきましょう

体験者データ
  • 年齢:23歳
  • 性別:女性
  • お店情報:コンビニエンスストア
  • 1日に来る客数:10人来店すればいいほう
  • 売上:不明

競合店が次々とでき、店は入りにくい立地のため客足は遠のいた

お客さんがこなくなった理由はわかりますか?また、何か改善策はありましたか?具体的に教えてください

田舎のコンビニという事もあり、オープン当初はお客様の来店が多かったようです。しかし日が経つにつれローソンから5分歩けばファミリーマート、10分歩けばセブンイレブンと近隣に競合店が出来るようになりました。

店舗の前に国道があるにも関わらず、入りにくいという理由から客足は遠のいていったようです。駐車場は広いので大型トラックを運転されるお客様が来店される事は多かったです。乗用車のお客様が来店される事は少なく、夜にはヤンキーの溜まり場になるような場所でした。来店されるお客様は常連と呼ばれる近隣住民の方ばかりでした。

もし、可能であるならば「●割引」というチケットが付いたチラシを店舗に置くのではなく、ポスティングをしたりレジに来られたお客様に手渡しで渡したらすればまだお客様を呼べたのではないかと思っています。「20円引き」というクーポンを使う方は多いので、もっと大々的にアピールしても良いのではないかと思いました。

私がオーナーだったらライバル店をリサーチし、施策を練った

勤務先のオーナーはただ嘆くだけだったようですね。もし、あなたがコンビニエンスストアのオーナーだったら、どんな改善策を考えますか?

私がオーナーだったら、土地問題を嘆くのではなく競合店舗がどのような施策をしているのか調査をし、自店舗でも出来そうな施策はすぐに実行すると思います。実際に競合店舗では駐車場内で歩くお客様にお声掛けをし客引きをしたり、トイレットペーパーやティッシュなど貰って嬉しいものを特別に付けるなどしていました。自店舗ではそのような事もせず、ポップを作成したりもしなかったので、売り上げは低迷したままです。

今売るべき商品を的確な位置に置いたりポップを作成してお客様の目を引いたり何かしらの施策をするべきだと思います。じっとしているだけでは変わりません。私がそのように行動するべきだと思う理由は、看板の位置を変えたり大きい工事が出来ないのであれば小さい事からコツコツと積み重ねるべきだと思っているからです。

店舗を複数管理されているオーナーであれば、なかなか手が回らず忙しいかもしれませんが、売り上げが上がらないからと放置していては潰れるのも時間の問題です。少しでも行動すれば解決したかもしれないと今では思います。

現状の問題を把握し、勉強会に参加するなどもっと努力をしてほしかった

お店のオーナーに足して思うことがあれば、教えてください。

ローソンでは定期的に勉強会というものを実施しています。新商品の試食会であったり、他店舗の店長と集まり実行している施策や意見を伺ったりする機会も多くあります。そのような場に店長だけではなく、オーナー自ら足を運べば良いのになと思っていました。

実際に一日店舗で働いてみたり、売り上げを確認したりするだけでも違うと思います。店長に任せっぱなしでは上辺だけしかわかりません。より内部を知るためには自分の目で確認する事も必要だと思っています。

また勉強会に参加しなければ持てる店舗に限りがあるそうです。その勉強会に参加していなかったため働いていた店舗は潰れたとお聞きしたことがあります。もしそれが本当なのであれば、大変遺憾です。勉強会に参加してくだされば潰れる事はなかったのに…と退職した当初は思っていました。

私が働いていたローソンが潰れたのは、そうした小さい事の積み重ねをしてこなかった末路だと思っています。オーナーには自身の目で見て物事の判断をしてほしかったです。

スタッフの教育は徹底的に行い、スタッフ一丸となって働くべき

現場で働いていて、もっとこうすればうまくいくのに!と思ったことはなんですか?

入社したアルバイトやパートの教育は徹底的に行うべきだと思います。暇な時にマニュアルを見る事を促すだけでは学習はしません。目で見て学ぶ事も立派だと思いますが、しっかりその店舗のルールを覚えるべきだと思います。

口頭での説明では解釈違いで間違った知識を覚えてしまったりする事もあります。忙しくそのような時間が取れない事も重々承知ではありますが、実際に現場で働いていて教育は大事だなと思いました。その実現のために社員や店長だけではなく、長年働いているアルバイトの方でも新人を教育出来るように指導するべきだと思います。

私の店舗ではある社員の方が仕事にルーズだった事から、アルバイトも多少好き勝手にしていい、という暗黙のルールがありました。勤務中に携帯を触ったりする事も多かったので、納得の行かない事ばかりでした。そうした事がないように教育をしっかりと行い、全員が同じ目標を認識し達成の為に一人一人が責任を持って行動すべきだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました