【飲食系】オーナーのやる気があれば流行ったかもしれない多国籍料理屋

お客さんが来ない悩み体験談

基本的にはランチ時もほぼお客さんがこなくて2回転はしなかったお店です。夜も新規のお客さんはほぼいなかったので基本的には暇でたまに近所のおじさん、おばさんが来るぐらいでした。

途中からテラス席も作りましたが特に人は入らず。
どのくらい売上が出ていたか:一日5万前後で良い時で10万いくかな?ぐらい。
ランチも客単価が1000円~1200円だったのに対して回転数も少なかったので売上はほぼでず。夜はお酒で売上を伸ばしてたのでなかなか難しかったです。
暇すぎて賄い食べるだけにバイトに行っていたような物でた。

体験者データ
    • 年齢:33歳
    • 性別:女性
    • お店情報:多国籍料理屋
    • 1日に来る客数:ランチ時は5組程度、夜は2~3組とカウンターに常連さんが4~5人程度
    • 売上:一日5万前後で良い時で10万

お客さんが入ってきづらい雰囲気と駅から入り組んだ道ぞいにある悪立地

なぜお客さんが来なかったと思いますか?

私の働いていたお店は多国籍料理屋だったので、根本的に人がお店に入ってきにくい雰囲気がありました。

外観も然り、メニューも店長が本場で学んできたものばかりで多国籍料理を食べなれてない人にとってはメニューを見てもパッとせず。大体がお客さんにこれはどんな食べ物ですか?と質問されることがほとんどでした。

飲み物も定番メニューもありましたが、メインがテキーラだったためなかなかお客さんも手を出しずらく、ビールもかわった瓶ビールばかりだったので飲む方も少なかったです。
メニューに写真をつけたり、飲み物にも解説をつければわかりやすかったと思いましたが店長が強気だったので全然そのような対応はしなかったです。

また立地も悪く、駅から徒歩3分なのにちょっと入り組んだところにあり、しかもラブホテルの近くにあったためお客さんもなかなか足を踏み入れない道にありました。
そのため若い層は来ることもなく、本当に近所の方しか来なかったのも売り上げが伸びない理由だったと思います。

メニューの解説に工夫を。外観も入りやすい雰囲気に整える

あなたがオーナーだったらこの状況をどうしようと思いますか?

私がオーナーだったら、まずはメニューをわかりやすくするために解説と写真をいれます。
多国籍料理は馴染みのない名前や食材を使っていることが多いので、名前を見ただけではわからないし、普通に頼んだら辛かったなど失敗も起こりやすいので親切に辛さ等も含めて記載することで頼みやすくなります。
また写真をみることでどんな食べ物か想像しやすくなるのでお客さんも食べたことのないメニューでも挑戦しやすくなると思います。

また立地面は改善できないので、グルメサイトに掲載したり、外観を入りやすい雰囲気にするのも必要だと思います。

あまり暗い入り口だと入りにくいので装飾や外の看板などを置き、少しでも明るいイメージにすることが重要と感じました。
テラス席もただあるだけでなく暖房器具を置いたり、ブランケットを置いたりとお客さまへの配慮を少しでもすることで若い女性にもターゲットを向けることができると思います。
またテラス席はペット可にすることも一つ良い案だと思います。

オーナーはもう少しスタッフとコミュニケーションを取ってほしい

お客さんがこない問題以外にも何かありますか?

店長は基本的にいつもお店にいなかったです。

大体外に飲みに出歩いていたり、海外にメニューの勉強や買い付けと謳って行ってしまったり。
気づくとシェフが店長のようになっていて、新しい子が入ってきてもマニュアルなどもないので教え方もわからず、なんとなく教えることしかできなかったです。
かなり適当だったので聞いたことのないカクテルなども検索して作る感じだったのでお店としてはどうなのかな?と思っていました。

また店長のバースデーも店長がいないので売り上げを伸ばすチャンスなのに不在で本当に惜しいことをしているな、と思いました。

やはりオーナーである以上、お店に頻繁に顔を出して、常連客や来て下さるお客さんに対してお話したりすることでお客さんも定着していくと思います。

コミュニケーションが大事だと思うので、やはりオーナーがお客さんだけでなくバイトの子たちともコミュニケーションをとることでお店の雰囲気も改善されて良くなると思いました。

オーナーのやる気さえあれば、流行るお店だったのにもったいない!

現場で働いていた時に感じたことを教えてください

1つ前でも話した通りコミュニケーションをとることがまず第一に欠落していました。
結局1年働いていましたがオーナーに会ったのは本当に数回程度で常に不在だったので本当にお店を経営していくつもりがあるのかな?といった感じでした。

また、いない分お店の売上などもあまり把握しておらずお店を良くしていこう!という気が薄く、バイトもやる気が出なかったです。

やはり活気がないお店にはお客さんも来ないので、バイトのやる気を起こすためにもオーナーが来て色々話してほしかったです。

完全趣味のようなお店になり、やる気がないため、結局情報誌などへの掲載もせずだったので認知してもらえずにいたのでまず認知してもらえるためにも駅前でチラシ配布などできることからやればよかったのになと思いました。
簡単なことですが、オーナーのやる気さえあればご飯も美味しかったし、お酒の種類も多くて面白かったのでお店は流行ったと思ってます。なのでオーナーのやる気が必要だったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました