【飲食系】常連客だけでは経営は無理!オーナーの経営不足が目立つ店

お客さんが来ない悩み体験談

私は主婦で45才です。お店は、大衆食堂で街からは離れてますから、あまり賑わいはない地域です。
回りには同じく大衆食堂やファミレスとか飲食をするお店が離れ離れにある地域です。
一日の客数は平日で3人から5人くらいです。(午前11時から21時まで営業)お昼に集中します。
土日も5人から10人は来ないくらいです。

メニュー自体は、昔ながらを売りにしてますから、割りと安い値段ですから、赤字にはなってると思いますが、客数が少ないのに、従業はシフトでいますから、大丈夫なのかといつも思ってました。

体験者データ
  • 年齢:45歳
  • 性別:主婦
  • お店情報:大衆食堂
  • 1日に来る客数:平日3~5人、土日5人から10人くらい
  • 売上:不明

近所の常連客で成り立っていたことや、駐車場問題があったため

お客さんが来ない原因をわかる範囲で教えてください

私の働いていたお店は駐車場がなく、ほぼ近所の常連客で成り立ってる気がします。
常連客は歩いてくるか地元なんで適当に車を置ける場所を知ってますから、そこに置いて歩いてきますが、新規のお客さんは恐らく、車で走って、うちのお店に入ろうとしても、あれっ駐車場がない!と思うと、そのまま走って行く車も多々あります。

たまに「車をどこに置けばいいの?」と聞いてくるお客さんもいます。そのときに、あそこのスペースに置いてもらえますか?と言うと、納得して車を置いて歩いてくるお客さんもいれば、面倒で、違う店に行こうと思うお客さんもいます。
都会とは違うので、うちのお店の地域は車がないと不便なんで、駐車場がないと言うのは、
お客さんを逃がしてるような気がします。自分も逆にそう言う場面があるんで行きたくても駐車場がないと、違うお店に行ったりしてます。
オーナーも、それは自分で駐車場がないからお客さんが少ないと分かってはいるんですが、中々、駐車場問題触れてないです。

3. あなたがお店のオーナーだったらどうしてた?

お店のオーナーだったらどんな対策をしますか?

やはり駐車場を作ることです。
うちのお店は接客には問題はないと思いますが、駐車場とパート数です。

まず、駐車場は狭くてもつけないと新規のお客さんを逃がすことになります。
やはり出来るならお店の前や、横とか裏に絶対に駐車場をつけて、営業すればお客さんを掴むと思います。あとはパートの人数が注文を聞きにいく人が2人、洗い場の人は二人もいます。オーナーは料理をつくるだけです。私なら注文の人が洗い場も担当してもいいかなと思います。

結局、注文を聞く人は注文を聞いて料理を運びますが、あとは店の端っこで立って、お客さんが食べる終わるまで待つだけで、あとはレジの担当なんで。忙しいお店なら個別に仕事担当を決めたほうが効率が良いですが、暇なお店なんで従業員は一人で充分だと思います。

お店に見合うパートさんを雇わないと赤字だと思いますが、駐車場があればお客さんがくる!
お店も繁盛すればパートも増やす。忙しいのに逆に人件費削除でパートさんが少ないのも、
お客さんを待たせてるからリピートには繋がらないですよ。

駐車場があれば、お客の出入りも増えるのではないか。

お客さんが来ない問題以外でなにかありますか?

駐車場だけの問題でお客さんが逃げてますから、まず駐車場をつくるべきだと思いました。
他店はお昼時は行列の出来るお店もあります。
だいたい駐車場がついてるから、お客さんもはいります。

うちに食べにきたいお客さんがいても、駐車場がないから、他店に行くのは当たり前だし、オーナーは少しケチな部分もあるみたいで駐車場をつくればお金がかかる、だから常連客で回ればいい、と言う気持ちもあると思いますが、その反面、お客さんが来ないから、今日は早く閉めようとかなります。
その分、パートの給料も減ります。時給制なんで。私は11時から17時までとか、17時から21時までとかシフトで決めてますが暇たがら気分次第でお店を閉めるとタイムカードを早く押さなければならないと給料に影響します。

駐車場があれば早く閉めることはないと思います。
お店の料理は私は美味しいと思ってるので、なんか勿体ないと思えてしまいます。
もう少しオーナーが考えてくれればうまくいくのにと考えてました。

オーナーの料理はおいしいが、接客や経営学をもっと学んでほしかった

お店をもっとよくするためには何をしたらいいと思いますか?

オーナーは経験不足と言うか、修行したわけでもないみたいだし、代々引き継いたお店てもなくて、ただ大衆食堂をつくりたいと言う感じできたのだと思います。
あまりお客さんのことも考えず、自分のことばかり考えて営業してる気がします。私が言える立場ではないですが、料理は美味しいですが、接客とか経営学を少し勉強してからのほうが成功したのではないかと思います。やはり修行とか、した人としない人では、全然、経営が違うのはないかと。全てお客さんのために考えてほしいのが欠けてる気がします。

例えば真夏、真冬はお客さんが来てからエアコンつけるとか、電気代節約はわかりますが、お客さん側にすれば、真夏は涼しさを求め、真冬は暖かさを求めてますから、お店に入ってから、暑いなあ、寒いなあーみたいな声を聞くのも嫌ですね。

やはり快適に癒される時間、美味しくご飯を食べて欲しいですから、そこの部分がオーナーは、全然考えてないです。いつも自分だけのためです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました