【接客系】スタッフ同士の仲がいいのが災いしたお店の末路

お客さんが来ない悩み体験談

レンタルCDとDVDの店舗で4年近くアルバイトしていた49歳女性のお話です。

バイトは昼のシフト、夜のシフト含めて社員さん3人、バイトは8人から10 人以上。

大きな幹線道路沿いにあり、裏道からも入れる角地の好立地な場所でした。売り上げなどはわかりませんが、週末の夜や連休などは広い駐車場がいっぱいになるほど車で溢れていたそうです。

 

数年は近所にライバル店もなく、人気店。

平日は学生たちや仕事帰りに一人で来店するお客さんが多く、週末は家族連れが多かった印象です。バイト同士の仲が良くて雰囲気が良く、バイトを募集してもすぐに新しい人が入ってくるので人手不足も無しです。

 

詳しくお話を見ていきましょう!

体験者データ
  • 年齢:49歳
  • 性別:女性
  • お店情報:レンタルCDとDVDの店舗
  • 1日に来る客数:不明
  • 売上:不明

近所にライバル店ができてから客足が遠のく。取り扱い商品でも差があった

なぜ、客足が遠のいたのでしょうか?

数年はお客さんを独占していましたが、近所にライバル店が出来てから少しずつお客さんが減り始めました。ライバル店がゲームのソフト販売を扱うことも負けた原因ですが、明らかな原因はそこではなかったと思います。

バイトには居心地の良いお店でしたが、そのせいでバイトリーダーのような立場の人たちが幅を利かせて好き勝手にするようになりました。販促品を自分たちで分け合って持って帰ったり、お客さんが少ない時はスタッフルーム数人で談笑することが増えました。

 

社員さんの一人がバイト上がりの人でバイトの一部が好き勝手しても見て見ぬふりなのでやりたい放題だったと思います。そのうちお店の中は掃除も適当になり、棚が埃っぽい時も多く、バイト同士のおしゃべりも多くてお客さんが聞きたいことがあっても話しかけにくい雰囲気になっていきました。

 

レジに行列が出来てもスタッフルームから出てこないのでお客さんを待たせて怒らせたりすることもありました。ひとりとても仕事のできる頼りになるスタッフさんが辞めてしまったのも拍車をかけた原因だったように思います。

スタッフ同士の話し合いや掃除の徹底をすべきだった

 

バイトに対する対応をどうするべきだと思いましたか?あなたがオーナーだったらこの問題をどう解決しますか?

 

仲が良いのはバイトにとっては働きやすいし雰囲気も良かったですが、ビシッと叱ったり指導する人がいないとバイトにとっては天国でも、お客さんにとってはサービスの悪い感じの悪いお店になってしまっていたと思います。

結果、売り上げが減ってお客さんも減ってしまい閉店に追い込まれたのでは本末転倒でバイトも働き先を失ってしまいますから。より良くするためにどうすれば良いのかスタッフ同士で話し合ったり、また掃除は徹底すべきであったと思います。

 

お客さんが来てもバイト同士がおしゃべりに夢中でお客さんに「いらっしゃいませ」や「ありがとうございました」も言わないお店、言っても顔も見てないようなお店には誰も行きたいと思いません。

 

また、昼に来たお客さんの言付けを夜のスタッフが知らずに、はあ?という感じの悪い応対してしまったために、そのお客さんを激怒させることがありました。スタッフ同士で昼と夜の部でしっかり申し送りするなども出来ていなかったと思います。申し送りのノートを置くなどが必要であったと思います。

うちは大丈夫…と奢っていたことが招いた悲劇

オーナーは何か対策をしていましたか?商売繁盛のためにやるべきことは何だと思いましたか?

好立地で当初は売り上げが良かったため、何もしなくともお客さんは来るのだという奢りがあったと思います。

ライバル店はこちらより売り上げを上げるために、イベントをよくしていました。

週末に駐車場に人気のキッチンカーを呼んだり、レジで小さな子どもに風船をあげたり、着ぐるみを呼んだり、子ども連れが来やすい雰囲気を作っていました。

スタッフの接客態度もよく、お店に入ると元気な声で挨拶が飛び交っていて、質問しやすい空気が漂っていました。店舗も吹き抜けで天井が高くてお洒落な雰囲気が漂っていました。

ゲームソフトもモニターを置いて遊べるコーナーがあったのでそれもそちらに人気を持って行かれる原因になったように思います。

 

お店が閉店に追い込まれる前の状態はスタッフ同士が仲が良いを通り越して不倫のカップルがいて、それをよく思わないスタッフと対立して雰囲気は最悪になりました。スタッフ同士がもめている場合ではなく、もっとお客さんを呼び込む事に集中すべきであったと思います。

ライバル店を参考に動く!スタッフ同士の関係の見直しと教育が必要!

現場で働いていて、こうしたらうまくいく!と感じていたことはなんでしょうか?その実現のためには何が必要ですか?

ライバル店がやっている事は、後追いといわれてもこちらも真似をしてなりふり構わずやってみればよかったのではと思います。

キッチンカーを呼ぶのはすぐには難しくても、風船やお菓子を配るくらいはすぐにでも真似できたのに、なぜしなかったのかなと思います。

 

怒鳴ったりパワハラする上司は良くないですが、きちんとアルバイトを叱ったり指導するスタッフは必要だと思います。仲良しこよしでお客さんや接客をおざなりにしておしゃべりに夢中になるスタッフは必要ないと思います。

 

仕事が出来るスタッフさんがそういう適当な職場に嫌気がさして辞めてしまうと雰囲気がガラッと変わってしまうので、仕事が出来るスタッフは大切にした方がいいと思います。

同じ給料なら楽な方がいいというスタッフは多い中、仕事を人一倍出来るスタッフは貴重だと思います。

当初は仲が良いのが功を奏していたと思うので、どうにかできていたら今でもあのお店は潰れてはいなかったと残念に思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました