【飲食系】季節と天候で客足が変わるお店。店員のやる気がそがれる原因はオーナー?

お客さんが来ない悩み体験談

働いていたのは港にあるお寿司屋さんで、正面の入口からすぐそこに海が広がっているレストランで働いていた方のお話です。

提供しているのはお寿司だけではなく、丼物や定食関係、お酒も出しているお店です。味に関してはレビューで良いコメントを貰っている様な、ローカルに近寄ったスタイルで、なかなか人気もあったとおもいます。

景色や立地も悪くなかったので、夏の天気のいい日には、海ギリギリまでテーブルを出してテラス席にしたりしていました。近場の広場でイベントが行われていると客の出入りも良く、売り上げが80万?100万くらいだったと思います。

ただ、夏でも雨が降ったり冬の風の強い寒い日には客通もゼロ、売り上げもかなり下がって、最低で0円と言う日も少なくなかったです。

季節や天候によってかなり集客率が変わるようですね。

体験者データ
  • 年齢:30代前半
  • 性別:女性
  • お店情報:レストラン
  • 1日に来る客数:不明
  • 売上:季節や天候により変動。イベント時は約80~120万

寒い時期の対策を怠り、人件費も削ったためデリバリーもできない

客足が遠のく時期をどう乗り越えるか…ですが、何か対策はしていたんでしょうか?

夏の間は稼ぎ時なので、特に問題ないのですが、秋から冬の初春にかけての寒い時期はとても大変でした。
まず、レストランのレイアウトがイートインに適していなく、席数も少なかったです。夏の天気の良い日には外に、海ギリギリまで席を広げて席数を稼げるのですが、冬場は稼げても店内の少ない席数で回す上、冷房・暖房すらも完備されていなかったので、働く身からしても常に冬は暇なので寒い、夏は忙しいので暑かったのを覚えています。

近くに大きい企業の入ったビルが何軒かあったのですが、常連の社員たちも冬場の寒い時には外に出てまでランチを取ると言うこともなく、社内食や出前、もしくは隣接してる店舗でやりきっていると聞きました。

”寒い”と言うのが一番の理由ですが、暖房を完備していたらまだ客足も増えていたかもしれないです。オーナーも、冬=稼げないと言うイメージから暖房をケチっていましたし、人手も減らすのでデリバリーに出すこともできませんでした。

デリバリーに力をいれたり、心温まるサービスの提供も検討したい

あなたがオーナーだったらどんな対策を考えますか?具体的に教えてください

冬場でお客さんも来ないのであれば、売り込み・デリバリーに力を入れるべきだと思います。

私が働いていたレストランは特にそうですが、海辺で風もさらに強くなる冬は、”午前○○時までに注文すれば10%オフ!”の様な宣伝もし、午前中に仕込みを頑張って、近場の会社へ売り込みに行くのも良い案だと思います。人手も午前中多めにして、売り込み後は一人減らすことも可能です。余った分はディスカウントして店舗で売るなど、色々解決に向けて出来たと思います。そう言った情報を載せたフライヤーを配ったりするのも良かったかもしれません。

もちろん内装も一応イートインでも迎え入れられる様になっているので、移動可能なストーブなども何台か完備して(常に付けていなくても大丈夫)、毛布や暖かいお茶のサービスなどの小さいけども温まる気遣いをしてみたいです。
SNSにも以上のことをしっかりと記載して宣伝し、認知度を上げるのも一つの手だとおもいます。

4. お客さんが来ない問題以外に感じた商売繁盛のためにやるべきこと

オーナーは、この状況に何かしてくれましたか?あなたはどうしたらいい思いましたか?

他にも何店舗か違うスタイルのレストランを持っていて、港にあるレストランの方は”夏場に荒稼ぎできれば”って言う低スタンスだったのがひしひしと伝わってきたので、実際萎えました。

冬場はシフト量が減るので賃金もかなり少なくなる上、暇すぎると早めに上がらされることもしばしばありました。さらに拘束されている間は常に掃除ばかりで、やる気はあったのに気落ちが激しかったです。

人手も光熱費も削減して大変なのは分かりますが、もう少しスタッフの話や意見も聞き入れてくれたら良かったのにと思います。私含め他3人も企業への売り込みには賛成してましたし、実際そういった近場の会社には夏場の常連がたくさんいたので、絶対に成功していたと思います。

あと、オーナーも若くないせいか、SNSには非協力的でした。話は5年前くらいになりますが、FBもインスタも人気だったので、そっちにもっと宣伝で力を入れてれば良かったのではないでしょうか。

もっとオーナーには行動力と積極性をしっかり持ってほしかった…

現場で働いていた時、オーナーに足りていないと感じたことはなんですか?

行動力と積極性だと思います。私のオーナーの様な、”冬場はとりあえずサバイバルできれば良い”と言うスタンスだと、向上する気力が萎えます。

例え4ヶ月程度、されど4ヶ月の寒い時期、色々と試してみないと上手く行くかどうかも分からないと思います。私たちスタッフはやる気満々だったのですが、他の店舗で忙しいオーナーは常に”とりあえず切り盛りしてくれれば良いから、お客来なかったら常に掃除してて”とだけ言い、私は毎日掃除する様なモチベーション駄々下がりの現場でした。

スタッフのやる気をキープするためにも、私たちの意見もとい、新しい発送を取り入れて試す行動力と積極性は大事だと感じました。現場でしか分からない状況など、もっとオーナーならしっかりと話を聞くべきです。

そこはオーナーが全ての店舗のマネージャーでもあったので、そこを誰か他にマネージメントをさせていればまだ改革出来たかもしれません。良い人ではありましたが、フットワークを軽くして、行動力も付けて欲しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました